] ]

K村夫婦のアウトドアはじめました☆★☆

仲良し夫婦が旅行での観光地やグルメ、また釣りや車中泊等アウトドアに関する情報を発信するブログ♡

【車中泊】ポータブルクーラーをコーナンの商品だけで自作!寝苦しい夏の夜の救世主になるか!?

スポンサーリンク

暑いけど楽しい夏がやってきました!

皆さん、夏は色々楽しみがあり、おでかけやキャンプ等に行かれるかと思います。

 

もちろん車中泊をする事も!!

 

でも、夏場車中泊地獄ですよね。

 

地獄だとしても、楽しい夏場に車中泊で釣りがしたい旅行がしたいキャンプしたい。なんて事を思いますよね。

 

最近、『車中泊をしていないのでさみしい』と嫁が言ってます(笑)

 

そこで、夏場の車中泊を快適にしようと市販のポータブルクーラーを探すも結構なお値段がします。

しかも、あんまり効果が無いなんてレビューも‥‥

 

高いお金を払って全然涼しくならなかったら、寒いのはお財布の中だけになります‥‥😭

 

お財布の中はぬくぬく、車内はひんやりしたい!!

 

という事で今回は、夏場の車中泊を少しでも快適にする為、ポータブルクーラーを自作します

f:id:keeemura:20190801221048j:image

 

 

【使用する材料】

f:id:keeemura:20190801215940j:image

使用する材料は、コーナンで仕入れてきました!

 

・発砲スチロールのクーラーボックス

・ポータブルファン

・ガラリ 二個

・瞬間接着剤

 

【作り方】

 

1.発泡スチロールのクーラーボックスにガラリの取り付け位置とポータブルファンの取り付け位置を、当てがいながら油性ペンで目印を書きます。

f:id:keeemura:20190801220100j:image

 

2.書いた目印通りにカッターで切っていきます。

 ※目印より大きく切ってしまうと、ガラリやポータブルクーラーを取り付ける際にガバガバになってしまうので、気を付けましょう。

f:id:keeemura:20190801220041j:image

 

3.カッターで切ったあとは、切り口を出来るだけ綺麗にします。

f:id:keeemura:20190801220126j:image

 

4.目印に沿って切った取り付け位置にガラリとポータブルファンを取り付けます。

 ※取り付けの際、ガラリやポータブルファンが簡単に取れてしまわないように瞬間接着剤で付けるのも良いかと思います。

f:id:keeemura:20190801220204j:imagef:id:keeemura:20190801220225j:image

 

5.ポータブルファンを取り付けた状態で、動作確認を行い、ファンが回って、ガラリから風が出てきたら完成。

f:id:keeemura:20190801220251j:image

 

 【完成後】

完成後は、発泡スチロールクーラーボックスの中に氷を入れて、冷たい風を出すだけです。

使用していると、氷が結露し、クーラーボックスの中がびちゃびちゃになるので、底には布を敷くことをお勧めします。

f:id:keeemura:20190801220443j:imagef:id:keeemura:20190801220453j:image

 

この自作ポータブルクーラーで、夜の車内温度が1度でも下がればなーと思っております。😓

 

実際に使用して、どれくらい車内温度が下がるかの実験も今後行いますので、是非ご覧ください!

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました😊

 

K村夫婦でした💑⭐️