K村夫婦のアウトドアはじめました☆★☆

旅行、釣り好き♡観光スポット、グルメ、釣り、車中泊、キャンプetc...お役に立てる情報を発信します(^^)

車を出来るだけ高く売る方法!下取りと買い取りの違いは大きいです。

スポンサーリンク

今回は車を出来るだけ高く売る方法のお話。

 【下取り】ではなく、【買い取り】に出すことで、15年以上落ち・走行距離14万キロの車が、35万円で売れた方法をご紹介します。

f:id:keeemura:20191018170451j:image

 

 

 車を出来るだけ高く売る方法!下取りより買い取りの方が得します。

f:id:keeemura:20191018170721p:image

 車を買う時、決して安い買い物では無いと思いますのでよくよく考えて買いますよね。

 

では、売る時はどうでしょうか。

 

出来るだけ高く売りたいけど、『色々、車屋を回るのが面倒くさい。』『どうせどこも一緒でしょう。』『買う所で下取ってもらった方が楽ちん』なんて思って、あんまり頑張らずに売ろうとしませんか?

 

実際、たしかにめんどくさいですし、買う所で下取ってもらった方が楽です。

ですが、そのひと頑張りをしない為に数十万円損する可能性もあります。

 

 

『下取り』と『買い取り』 違いは何?

車を売るとなった時、『下取り』と『買い取り』という2つの言葉が出てくると思います。

同じような言葉ですが、大きく違います。

 

『下取り』

 

まず、『下取り』は、『新しい車を買ってくれるならこの額で引き取りますよ』という意味です。

基本的に、車を売るという事が目的ではなく、あくまでも『新しい車を買う』という目的に付随した割引程度である為、期待していた様な価格は出ません。

また、話の主役は新しい方の車ですから、下取り額の価格交渉などもあまり応じて貰えず、どちらかというと新しい方の車にサービスでこんなオプションを…という様な話になります。

新車ならまだしも、中古車を買う場合は、オプションを…なんて話も無かったりします。

大手カーディーラーは結構シビアです。 

 

『買い取り』

 

『買い取り』は、『売ろうとしている車』が主役です。

売る側は出来るだけ高く売りたい、買う側は相応の価格や出来るだけ利益が見込める価格で買い取りたい、という話になるので、『売ろうとしている車が主役』で話が進みます。

その為、『売る側』が、『その価格なら売りません』というと話はその時点で終了です。

でも、『買い取り側』は、自分のお店で売る車が欲しいので、話が終了しないように、ギリギリまで頑張ってくれます。

 この時点で、『下取り』より『買い取り』に出した方が高く売れる理由がわかって頂けたと思います。

 

『下取り』と『買い取り』どれくらい違うの? 実例

 

では『下取り』と『買い取り』では、どれくらいの差が出るのか、今回売った『トヨタ ハリアー』を例に見てみましょう。

 

今回売った車はこちら

 

f:id:keeemura:20191018095524p:image

メーカー トヨタ
車種 ハリアー2.4G
購入年月 2015年5月
購入時金額 約150万円
購入時走行距離 8万キロ
備考 ナビ・バックモニターあり

 

約4年ほど乗った後、売却時の状態はこちら。

売却年月日 2019年3月
売却時走行距離 14万キロ
備考 傷や塗装剥がれ等が増えて、単独事故でボンネット修復歴有り

 

 

4年で6万キロ乗りました。

1年で1.5万キロです。釣りに旅行に各地を走り回り、1度ボンネットを修理する単独事故もしてしまいました。

 

では、この車、いくらの額がついたのでしょうか。

今回は、カーディーラー3社、中古車専門店2社で査定して頂きました。

 

会社名 査定額 引き取り形式
トヨタディーラー 20万円 下取り
マツダディーラー 18.5万円 下取り
ホンダディーラー 19万円 下取り
ガリバー 35万円 買い取り
ビッグモーター 34万円 買い取り

 

査定額を見ると一目瞭然、最大2倍もの差があります。

査定額が2倍になるのであれば、買取査定で数社回る価値はあると思います。

14万キロも走って、事故をしてしまった車でも、35万円の値が付いた。

中古車専門店の買い取りには驚きです。

 

 

【買い取り査定額をさらにアップさせる方法】

f:id:keeemura:20191018170746j:image

さらに【買い取り査定額】をアップさせる要因があります。

それは、売るタイミングです。

査定したのはいいものの、『売るのは半年後です』なんていうと査定額は変わってくるでしょう。

しかし、『3日後に手放します』『手続きが整い次第即売ります』となると、買い取る側も最後の頑張りを見せてくれるかもしれません。

 

また、数社から買い取り査定をして貰い、その額で競ってもらう。

という事がさらに【買い取り査定額】をアップさせる方法です。

 

※今回売った場合でいうと【ガリバー】と【ビッグモーター】が頑張ってくださって、最終的に【ガリバー】が2週間以内に車を持ってきてくれれば35万出しますと言ってくれたので、ガリバーに決めました。

 

【まとめ】

車を高く売る方法、それは【買い取り】で査定をしてもらい、その査定も数社からしてもらい、競ってもらう。

さらに高く売りたければ、売るタイミングの話もしてどこまで上げれるか。という事です。

この方法で高額査定をしてもらいましょう♪

 

ちなみに今回車を売ったガリバーでは、ネットでの簡単査定もされています。

足を運ばずとも、とりあえずどれくらいの【買い取り額】が付くのかを見てはいかがでしょうか。

今回の場合、ガリバーさん、めちゃくちゃ頑張ってくれました。

もしかすると、新しい車を買う気になる高額査定が出るかもしれません。

 

ちなみに、今回売ったハリアーのお金を足しにして、プリウスaを買いました。

燃費も良くて、静かで、荷物も多く詰めて最高。

f:id:keeemura:20191018171012p:image

 

車が想像していたよりも高く売れるって幸せです。

 

 

www.keeemura.com

 

 

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました😊

 

K村夫婦でした💑⭐️

 

良かったらポチッと応援よろしくお願いしますm(__)m

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村