] ]

K村夫婦のアウトドアはじめました☆★☆

仲良し夫婦が旅行での観光地やグルメ、また釣りや車中泊等アウトドアに関する情報を発信するブログ♡

【釣り】一つは持つべき根掛かり外し【ダイワ ルアーキャッチャー】 レビュー

スポンサーリンク

 今回は、万が一の時、役に立つ!

 

釣り場の救世主! 

 

根掛かり外しのお話です!

根掛かり外しと言えば、棒状の物からヒモを伸ばして取る物まで色んな種類がありますが、私が一番使い勝手が良いと思った

 

『ダイワ  ルアーキャッチャー』の各部インプレと使用方法をご紹介します!

ダイワ(Daiwa) ルアーキャッチャー ヘビーウエイト 04920300

価格:2,190円
(2019/7/12 12:36時点)
感想(4件)

 

【根掛かり】

それは、釣り人にとっては大敵です。

少なからず、皆さんも経験があるかと思いますが、ルアーフィッシングをしていて、魚が付いて居そうな障害物ぎりぎりを攻めた時・水中に見える障害物を狙ってルアーを引いてきた時、その障害物に引っ掛かった

ゴツゴツした岩場を攻めていたら岩場の間にルアーが挟まった‥‥

なんて事ありますよね、

 

f:id:keeemura:20190710211903j:image

こんな岩場をノリノリで攻めたらすぐにルアーが引っかかってしょんぼり、、、

 

私は数えきれないくらいあります(笑)

 

時には、根掛かりを魚のアタリだと思って、思いっきりあわせてしまい、絶対に外れない状態になってしまったりだとか‥‥

 

よっしゃーーっと高揚した気分から、根掛かりだとわかった時の高低差。

その後のルアーたちとのお別れ会‥‥

 

買いたてのルアーから、釣果を上げてくれた信頼のルアー達と涙を飲んで沢山のお別れ会をしてきました。笑

 

そんなルアー達とお別れ会間際の状態になっても、再会できるかもしれない

 

それが、根掛かり外し『ダイワ ルアーキャッチャー』です!

ダイワ(Daiwa) ルアーキャッチャー ヘビーウエイト 04920300

価格:2,190円
(2019/7/12 12:36時点)
感想(4件)

 

【各部インプレ】

値段 約2000円〜2500円(販売店により異なる)

f:id:keeemura:20190710212929j:image

手のひらくらいの大きさ黒い丸部分はロープを巻くリールになっています。

棒状の物だと短くなるのもありますが、かさばります。

ですが、この【ルアーキャッチャー】は手のひらサイズですので、邪魔にならず、カバンの片隅にそっとしまっとけます。

 

f:id:keeemura:20190710212906j:image

付属のロープは約15メートル程ですので、遠方の根掛かりは外せませんが、竿先から15メートル以内の所で根掛かりをしてしまったら、【ルアーキャッチャー】の出番です!

棒状の物は長くて4mから5mくらいですが、その3倍の遠さで根掛かりしても外せます!

また、このロープですが、なかなか強いです

過去に水中に捨てられていた子供用自転車にルアーを引っ掛けた事がありましたが、ルアーと一緒にその自転車も引き上げれた事があります。

f:id:keeemura:20190710214024p:image

 

 

ロープ先端のオモリの重さは、100グラムと120グラムの2種類あります。

120グラムは、ボートフィッシングや深場でもしやすいヘビーウェイトモデルです!

使用用途によって検討してみては!?

f:id:keeemura:20190710213528j:image

 

そして、オモリの先っちょには、特徴的なツインアームとチェーンがついております!

これが、このルアーキャッチャーの1番大事な部分ですね!

このチェーンでルアーのフックを絡めます!

f:id:keeemura:20190710213714j:image

このチェーンもなかなか強いです

どれくらい強いかというと、水中から子供用自転車を持ち上げれるくらいです笑

 

【使用方法】

今回は実際に、ルアーを巻いてきて、引っかかった!

という状況を家の中で、出来るだけ再現します。

わかりにくかったらすいません笑

 

 

椅子を障害物に見立てて、もう少しで引っかかりそうなルアー。

f:id:keeemura:20190711165008j:image

 

 

引っかかってしまいました!

f:id:keeemura:20190711165146j:image

水中でこんな障害物に引っかかったら絶望的です・・・・

どれだけ引っ張ってもがっつり穴に針が入ってしまっているので、取れません。

引っ張り過ぎてしまうと、糸が切れます。

糸が切れたらお別れです。笑

 

 

ですが!

ここで救世主登場!

【ルアーキャッチャー!】 メインラインをオモリに付いているリングに通します!

f:id:keeemura:20190711165431j:image

メインラインに通す時は、アームが伸びている側がルアー側に来るように通してください!

ルアー側にしないと、チェーンの役割が果たせませんし、上手く落ちていきませんので要注意!

 

 

しっかりとオモリのリングにメインラインを通して、オモリを落としていきます。

ルアーまで届いたら手元のロープが止まります。

f:id:keeemura:20190711165612j:image

ルアーまで届いた時のイメージはこんな感じです。

 

岩場に挟まった・障害物に少し引っかかった程度ならこのオモリがルアーに届いた反動で外れる事があります!

f:id:keeemura:20190712152953p:plain

※イメージイラスト(笑)

 

 

ですが、今回は、椅子にがっつり引っかかっていますのでチェーンの出番です。

メインラインを揺すってチェーンを踊らせると、ルアーの針に絡みつきます!

f:id:keeemura:20190711165924j:imagef:id:keeemura:20190711170002j:image

ガチーーーンと絡みつけば、後はロープを引っ張るだけ!

 

ロープを引っ張ると、障害物側が負けて、ルアーが取れるか。・ルアーの針が伸びてルアーが障害物から取れるか。となります。

f:id:keeemura:20190711170204j:image

針が伸びる可能性はありますが、ルアーが無くなる事を考えたら全然いいですよね?😬

 

こんな感じでルアーを救ってくれます!

 

タックルバックに一つ入れておくだけで、大切なルアーを救ってくれるかもしれませんし、フィールドにルアーというゴミを残す事も少なくなるかと思います!

ルアーフィッシングをする者としては、持っていて損は無いと思います!

 

友達と釣りをしていて、友達のルアーが引っかかった。

そんな時、【ルアーキャッチャー】を使って取ってあげるとめちゃくちゃ喜ばれます。

コンビニでジュースを買ってもらえるかも!笑

 

以上、

根掛かり外し【ルアーキャッチャー】でした!

※なお、メーカーの公式ページにも注意書きがありますが、この製品はプラグ類専用です。

スピナーベイトやワームの回収には十分な効果が期待できません。

 

※追記

投稿当日にシーバス釣りに行きましたが、早速【ルアーキャッチャー】が助けてくれました!

底きわきわを攻めた結果、船を繋ぐロープを掛けてしまいました。

ですが、【ルアーキャッチャー】に救って頂き、ルアー回収成功!

f:id:keeemura:20190713000221j:image

そして、その後、このルアーでシーバスをしっかりキャッチ!

f:id:keeemura:20190713000312j:image

絶対持っておくべきです。

 

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました😊

 

いつもスターしてくださる方ありがとうございます😌

コメントやスターなど、私たちの励みになりますので、良かったら応援よろしくお願いします🙇‍♀️

 

K村夫婦でした💑⭐️

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村