] ]

K村夫婦のアウトドアはじめました☆★☆

仲良し夫婦が旅行での観光地やグルメ、また釣りや車中泊等アウトドアに関する情報を発信するブログ♡

4月 シーバス調査🐠 姫路エリア河川

スポンサーリンク

こんばんは。K村夫婦の旦那です💑

 

またまた、先週末、姫路エリアにシーバス調査をしに行ってきましたので、そのお話と!

ヒットルアーのご紹介をいたします!

 

今回は姫路エリアの河川をランガンしました。

 

まずは、18時頃、潮が上げ始めたくらいに一級河川の橋脚明暗ポイントにエントリー!

f:id:keeemura:20190408122055p:image

 

川の状況はというと、ボラパラダイス。

どデカイトド級のボラから、ベイトとなりそうなイナッコまで、ピチピチパチャパチャしていました。

 

イナッコを狙うシーバスを意識しながら、ミノーを流すも当たるのはボラばかり。

諦めず、ボラに当てながらストップアンドゴーを繰り返す。

 

ルアーを止めた瞬間に下からドカン。

そんなイメージをしながら2時間くらい打ち続けるもノー感じ。

 

ベイトはいるものの、食い気のあるシーバスはいないと判断し、次のポイントへ!

 

前回の記事でも書いた、川と川の合流点へ!

 

このポイントは、合流点がサンドバーとなっており、潮が下げ始めると同時に餌を食べにシーバスが差してくる!!と思ってるポイントです笑

まだ潮は上げている状況でしたが、水深は80センチくらいになっていたのでエントリー!

 

必殺ルアー ラムタラを 流れに乗せながらドリフトさせる。

流れの変化を感じたらゆっくり巻き始めて駆け上がり付近でまたドリフト。

このポイントで、この攻め方を完成させると意気込んでいると、ガツンとバイト!!

 

フッキングすると同時に魚が水面から上がってくる。

小さい笑

上がってきたのは40センチのシーバス君。

写真逆ですいません笑

f:id:keeemura:20190408122906j:image

 

気を取り直して、再度ドリフトからのゆっくり巻きをしてると、コツンコツンというバイト。

 

フッッッキーーーング!!

グンとロッドに乗る重み!

これはなかなかのサイズか??

 

と思うが、どうも引き方がシーバスとは違う。

でも良く引く。

上がって来たのはコンディション抜群のクロダイ君。

f:id:keeemura:20190408123125j:image

クロダイも立派なフィッシュイーターであります笑。

 

次こそはシーバスを!

と思いながらキャスト!

 

またまたコツンコツンと当たりが!

シーバスではない、と思いつつもフッッキーーーング!!

サイズアップのクロダイくん笑

f:id:keeemura:20190408123309j:image

 

そんなこんなで、乗っ込みのチヌだと思いますが、腹ぱんぱんのナイスサイズが良く釣れました。笑

チヌ君達には卵を産んでもらう為、元気にお帰り頂きました!

 

やっぱりシーバスでなくとも、釣れれば楽しいですね!

 

そして、12時に納竿。

シーバス1匹、クロダイ5匹とまあまあ楽しめました!

 

 

 

『ルアー紹介』

今回の釣行、釣れたのは全てこのルアーです!

●アピア  ラムタラバデル105 ●

●アピア ラムタラ バデル 105 【メール便配送可】 【まとめ送料割】

価格:1,731円
(2019/4/9 22:55時点)
感想(0件)

このルアーはドリフトミノーと言って、水の流れに乗せて魚にアピールするということをコンセプトに作られたルアーです。

普通のミノーとは違い、ブリブリと動かすのではなく、流れやラインの少しの抵抗で微妙に動かしながら流していくなどと、使い方が難しいかもしれませんが、とにかく釣れます。

僕の中で川でのシーバスには必需品となってます笑

今回もシーバスのみならず、チヌも狂わしてくれました笑

是非、河川のシーバスで使ってみてください!

 

 

今日も読んでいただき、ありがとうございました😊

 

次回のシーバス調査は4月3周目を予定してます!

 

以上、K村夫婦旦那でした💑⭐️